Code Village

IT・プログラミングスクール

Code Villageは1クラス8~10名の少人数制の授業形式を採用していて、わからないことは常駐する数人の講師に質問できます。

Code Villageで学べること

マークアップとJavaScriptという言語に絞って授業を行っていて、

データ構造やアルゴリズム、最先端のフレームワーク

JavaScript

JSON、オブジェクト指向、DOM

React、HTTPサーバ・C/Sモデル・ドメインとURL

NPM/Yarn、Git (CUI)、GitHub (ITS, wiki)、ソフトウェアアーキテクチャ、CI/CD

など、応用的な内容も幅広く学びます。

終盤にはチーム開発をするので現場での開発の流れも経験することができます。

IT業界に興味があるなら無料カウンセリングを受けてみては?

詳しくはこちら↓

Code Village公式サイトへ